FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

脳卒中で絶対に倒れない法

これは、友人からもらった新聞の切抜きのコピーのままです。

脳卒中で絶対倒れない法ーーーー

この資料は十年前に福岡市の小学校長会で配布されたもので、鹿児島県の養護老人ホームや数千人が試し、その効果は実験済みといわれている。

本紙でも十年前に一度紹介したが、再度の要請があり、材料も入手しやすい時節になったので、改めて紹介しよう。
安い費用でできるだけに一度試してみては?

一人分
1)鶏卵1個(白身だけ)

2)ふきの葉の汁=小さじ3杯(生ふきの葉を3~4枚刻み、すりつぶして濾した汁。ツワブキはだめ)

3)清酒小さじ3杯(焼酎はダメ)

4)梅漬け1個をすりつぶす(土用干しの梅干はダメ、青梅を塩漬けにしてやわらかくなったもの)

以上の材料を必ず番号順に入れ、一品入れるごとに、よくかき混ぜること。

※この飲み物は何度飲んでも構わないが、一生に一度飲むだけでも効果があるという。
6月の入梅時は材料の梅とふきがたやすく入手できる。

そこで、少し前の日記に書いたように、青梅の塩漬けをつくったのでした。

わたしの場合、ふきの葉っぱがなかなか手に入らなくて、のぞく八百屋さんはみな、茎だけになっていて、葉っぱを捜し求めていたのでしたが、このコピーをくれた友人から、白浜にメールが来て

「駅前のデパートの野菜売り場に大阪産のふきが葉付きで200円で売ってるよ。」と教えてもらいました。

白浜~熊野詣と強行軍でしたが、よれよれになって帰り着いてその日のうちに、ふきの葉っぱ求めて買い物に行きました。

これも、義母と主人のためです。

涙なくしては語れない、嫁の苦労話・・・とは違います、だってワタクシも飲みましたモン。

皆様にお知らせするのは、わたくしも飲んで安全を確認してから・・・とおもいましたので、少し、遅くはなりましたが、まだ、ことしもぎりぎり間に合うのではないでしょうか。
よろしかったら、お作りになってみてくださいませ。

お味は、想像してたよりもずっと飲みやすく、青汁よりはるかに美味しいことは保障いたします。

@青梅はくれぐれも塩漬けを使ってください、生はだめですよ。青酸があるとか・・・
スポンサーサイト

2008/07/01(火) | 覚え書 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。